REWEで見つけたドイツの片栗粉『Kartoffelmehl』

こんにちはまりちゃん@ドイツ在住美容師ブロガーです。

ドイツにきてずっと探し求めてた片栗粉をようやく発見しました。どこを探しても売ってないし『コーンスターチ』としても売っていないので、今まではアジアスーパーか日本食材店で日本の片栗粉を購入していました。

ミュンヘンの日本食材店

Japanese delicatessen Mikado

ミカドはミュンヘン唯一の日本食材店ですが、日本の物はやっぱり高い。そもそも粉ってこっちの方安いはず。

まりちゃん

ドイツ人はあんかけ食べないのか?

確かにみたことない。

でも揚げ物とかするしな、シュニッツエルは小麦か?と色々考え、

確か片栗粉の主成分はジャガイモのデンプンだった気がすると思い

たいしてレベルアップしないドイツ語学校で習った

ジャガイモ=Kartoffel 

粉=Mehl

を頼りにREWEに行きました。

ドイツ語で片栗粉は『Kartoffelmehl』

いつも通りREWEに到着後(基本私は店員さんに聞かない聞けない昔からの性格なので)自力で粉コーナーに探しに行きました。

速攻REWEで発見

ご対面『祝8ヶ月ぶり』

その辺の遠距離恋愛カップル並みの感動でコンタクトがずれました。

ああああ会いたかったよ。

あなたがいなくて、ドイツでの揚げ物作業がどれだけ不便だったか。

 

まりちゃん

本当にジャガイモの粉って書いてある、、、、!

しかも中の袋が外装の紙箱にくっついて取れない、何度か挑戦したが粉まみれになって終わった。諦めよう、ドイツの片栗粉とはそういうものだ。

だが粉まみれになっても今日はテンションが高い。

なぜならこの『Kartoffelmehl』500mgでお値段が破格の1€!!

安い!今まで半分以下のサイズで5€で買ってたよ!バカ!私のバカ!!

しかも普通にトロミもつくし、無味無臭で一緒!日本の白い細長いパッケージのと一緒よ!

 

これからミュンヘンに駐在する方、日本から『片栗粉』をドイツに持ってくる必要はございません。(船便の重量がもったいないです)片栗粉はREWEに売ってます。

荷造りのご参考に

『駐在準備』ドイツ駐在生活に日本から絶対に持って行くべきもの(食品、食材関係)をお伝えします

 

私のような失敗は、見ている方々はしないでください。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です