トレンドカラー『THREEの新作アイシャドウ06』お洒落なこなれ感を演出して毎日メイクを楽しもう!使い方レビュー

こんにちはまりちゃん@ドイツ在住美容師ブロガーです。

最近なんか調子あがらんなー!って思ったのでメイクを変えてみたらなんかいい感じにお洒落になりました。

いつも言うけど『メイクは女を救う』って本気で思ってて、もはやテンションもポテンシャルもメイクに左右されるんじゃなかろうか?って最近マージーでー思ってるわけです。

時間やお金も人生において大切だけどさ、美容が心を潤すってのもあながち間違ってはないと思う。

前置きは置いといて、日本で1、2を争うくらい好きなブランド『THREE』2020SSの新色アイシャドウをこの間日本に一時帰国した時購入したので今更レビューさせてくださいませ!(まじで、毎回blog書く書く詐欺でごめんなさい)

THREE新作アイシャドウ(06)について

THREEディメンショナルビジョンアイパレット06のパッケージ

THREEはと言えばこの唯一無二のマットグレーパッケージデザインが特徴的ですよね。もちろんBAさんのメイクや制服もグレーで統一されてて『トレンド楽しむメイク』の先駆けとも言えるブランドでしょう。

 

パッケージケースは油性のシミを吸着するので結構指紋の跡が残ります。でもそれもご愛敬ってことで、すぐウエットシートで拭けば問題ありません。 欧州のコロナ対策『ドイツの除菌シート・トイレクリーナー』喘息持ちの抗菌マニアの私がきちんと効果を比較します

 

今回は2020ssデザインとして発表された9色のアイカラーパレットの中から『REVEAL YOUR BEAUTY06』のカラーをセレクトしました。

私がこのカラーを選んだ理由

私のパーソナルカラーがイエベ秋の男顔なので、こちらの06のメインカラーイエローとオレンジブラウン系のグラデは肌にも普段の着こなしにも馴染みやすいのでチョイスしました。

THREEディメンショナルビジョンアイパレット06の詳細や実際の発色

THREEディメンショナルビジョンアイパレットの商品説明

「なりたい自分、感じたい世界をまぶたに映して。」

特徴的な色、光、質感のアイカラーが集い、無数の仕上がりを可能にするアイパレット。
ワンカラーで仕上げたり、重ねるごとに変化する印象を楽しんだり、自由な使い方で様々な表情に出会うことができます。
新コレクションのパレットは、徐々に変化する景色や感情のグラデーションをまぶたに映し出すコンビネーション。
threecosmetics.com

今までのアイシャドウパレットって『グラデーション』をすることが普通でしたが、こちらの『THREEディメンショナルビジョンアイパレット』は一つ一つのカラーの存在感を簡単にうまく引き立てることができるので、単色で使ったり、グラデーションしたり、あえて艶感で陰影だけつけたりして楽しめます。

まりちゃん

今トレンドのメイクをこの4色パレット一つで十分に楽しむことができる自由で新しいコンビネーションパレットなんです。

 

質内光で見ると『赤茶系』に見えますが、どちらかと言うともっとシマーなオレンジと黄色のヘルシー色のパレットです。

 

THREEディメンショナルビジョンアイパレット06の使い方

  1. 右上のクリームシャドウをアイフォール全体に付けていきます。(ナチュラルに質感を楽しむ場合こちらだけで済ませてもOK)
  2. 左下の一番濃いブラウンを目の際や目尻など締め色として使います。濃い色なのに透明感があるので重くはなりません。
  3. 左上の明るい黄色を広めのブラシでふんわり全体にのせると質感が一気にお洒落になります。
  4. 最後に右下のパール系のカラーで、目の下の際や目頭の自然な透明感を引き立てます。

まりちゃん

もちろんこの使い方以外、何通りもTHREEディメンショナルビジョンアイパレットでかわいいルックを作ることができるので、ご自分の目の形や、好みに合わせた使い方をしてくださいね。

同業者として、センスもお人柄も大好きなantiのカオリさんがTHREEのセミナーの様子をあげてくださいました。こちらもご参考にしてみてください。

 

この投稿をInstagramで見る

 

KAORI / 根来かおり (ANTI)(@kaori_negoro_anti)がシェアした投稿

THREEディメンショナルビジョンアイパレット06の発色について

右上のカラーについて

みずみずしい艶感と軽さが出しやすいクリームアイシャドウですrmsとか好きな人はこの一色でルミナイザーっぽく使ってもいいでしょう。

2020年のトレンドのような透明感と質感が表現できるカラーです。

まりちゃん

カーキベージュとも相性がいいので、いつもと違った目元の印象を作るベースとしてとても使いやすいカラーです。

 

右下のカラーについて

シマー感が出るパウダーシャドウです。こちらはハイライトの代わりにも使えるので涙袋や眉下、目頭などによく使います。

まりちゃん

艶感とラメ感の質感が抜群なので、お洋服のコーディネートもこのハイライトの使い方次第で豊かに仕上げてくれます。

 

左下のカラーについて

一番濃いブラウンなのに重くならない、透明感があるブラウンです。目の際や締め色として使いますが、メイクをナチュラルにしたい時はあえて使わず、夜のディナーメイクなどにはしっかり入れる。使用目的によって普段と違ったメイクを楽しむことができるカラーです。

まりちゃん

マットで大人っぽいブラウンの質感を他のカラー合わせて立体感を演出しても都会的でGOOD。

 

左上のカラーについて

最後は左上の黄色いパウダーです。強すぎない黄色なので、重ねても使えるし、一色でも透け感が残るのでいろんなアイルックが楽しめると思います。

個人的にこのカラーを目尻にポイントで使うと一気に都会的でお洒落な顔になるのでオススメです。

まりちゃん

さっと塗るだけでこなれた感が出る印象に。あえてグラデーションにしないのも、私の今年のトレンドかな。

 

この公式さんのアイシャドウってディメンショナルの06番じゃないかな?もし違かったらごめんなさい。だけど、つけた色の感じは透明感と存在感が合間見れる感じのヘルシーなカラーなんです。

全然関係ないけど、このリキットライナーで最後にホクロかくのめっちゃくちゃキャワイイ。。THREEがヨーロッパで全く人気ないのってなんでなのかなー。やっぱ、ルックがアジア人ように作られているからかな?

ディメンショナルビジョンアイパレットの使い方

こちらは公式さんのディメンショナルアイパレットの使い方です。カラーが違いますが、素材感は一緒なので、是非一度ご覧ください(アイブロウにも使える奥行きがあるカラーです)

個人的に好きなルックは4色をうまく混ぜながら、グラデーションほどぼかさず色を生かすことです。

時間がない時やお洋服の色が鮮やかな時は、多色を使わず一色で囲んだり、目尻や目の下だけにカラーを載せてもかわいいと思います。

 

実際の4色スウォッチ

上から右上・右下・左上・左下のスウォッチです。

はあ。好き。ため息が出るくらいかわいい。THREEのリビジョン6を買ってから毎日使ってますん。いや待てよ、私腐る程アイシャドウあるんだけどぅ?って前日夜ベットに入る前にアイシャドウの数を数えるんだけど、次の日無意識に塗ってるのよ。

麻薬って言うか完全沼。スリー沼。恐ろしや。

まりちゃん

今新宿伊勢丹いったら9色全部買っちゃいそうな勢いだよー。伊勢丹いきたーい

ドイツでTHREEみたいなトレンドのイエロー系のルック作るなら?

BH CosmeticsのGlamreflectiongildedのアイシャドウパレット

THREEのリビジョンは『はっきりしたラメ感』がほとんどないの。もちろんラメをポイントで入れたいって思う時もあるよね。でも欧州で買えるパレットのラメって本当にアジア人の顔に合わせるのは結構辛い。

そんな時に使えて尚且つドイツで買えるオススメのパレットがこちらのBHcosmetics

ロサンゼルス発祥のコスメ『BH Cosmetics』のメイクブラシとアイシャドウパレットがプチプラなのにかなり優秀すぎるんだよ!!

7番のカラーはリビジョンの左上のカラーにも似てるし、12番のカラーは下品じゃないラメなのでポイントで目の下に少量使っても存在感は緩く、バランスは崩れないよ。

3番のスモーキーなカーキでワンカラーメイクもこなれた感が出て、ムードと隙がうまく出るんじゃないかな?

THREEアイパレット06のまとめ

いやーもうびっくらこいた。私の肌質に黄色、ゴールド、オレンジ、ブラウンは鉄板で合うんですが(イエべだからね)こんなに平凡な田舎顔の私が都会的なオシャン顔に生まれ変われるなんて!

すごいよTHREEさん。整形入らずのアイシャドウパレットだね。

韓国美容皮膚科 表題 韓国明洞『you&i皮膚科』レーザーでシミ取り&ホクロ除去してきたので詳細をブログにします*韓国皮膚管理*

個人的に今年のトレンドは前髪少し重めのショート根元から強めのパーマ、襟足外ハネウルフがかわいいと思うので、メイクはワントーンで艶と透け感出したら絶対かわいいかなって思ってます。

ヨーロッパだとまつ毛バッ!リップバッ!ラメぎら!ってはっきりしたメイクが好かれるから日本のトレンド忘れがちだけど、やっぱ私は日本のヘアメイクが大大大好き!

まりちゃん

テンションあげるためにもいつもと違ったメイクを皆さんもどんどん楽しみましょうね!