『ドイツ旅行』ミュンヘン在住の私がオススメするガイドブックに載っていないマニアックな観光名所

こんにちはまりちゃん@ドイツ在住美容師ブロガーです。

ミュンヘンのマニアックな観光名所inOdeonsplatz

Odeonsplatzのテアティナー教会

場所はレジテンスの目の前にあります。

将軍像のライオンの横です。

外観は黄色く可愛らしい建築です。入り口は正面向かってすぐの大きな扉。

扉はなかなかの重圧感で開けるのは躊躇しますよね。

でもご安心を、みんなそうです。

まりちゃん

ダメだったらあやまればいいんです。

その一回の勇気でヨーロッパに来てよかったって思いますからね。

まりちゃん

むしろ見ないで帰ったほうが後悔の念が強いと思うけど、、、!

Odeonsplatzのテアティナー教会とは

イタリアの建築家によって作られたバロック様式の教会で、17世紀後半に建設されました。

外観は黄色く可愛らしい感じですが、内部は白く美しいです。

白い内装と細やかにねじれた柱が特徴的で、地位いさな石像がとても美しく、かつ繊細な内装が息を飲むのも忘れるくらいです。

通常教会というのは暗いイメージが多いのですが

テアティナー教会はそのイメージは全くなく

明るい内部に、白く繊細な石膏細工がたくさん飾られています。

写真はシャッター音やフラッシュをたかなくれば撮って大丈夫です。

私がミュンヘンの教会の中で感銘を受けた教会の一つです。

残念なことにガイドブックには乗っていません。

まりちゃん

あと教会の内部に入る時は絶対に帽子を撮りましょうね

ですがミュンヘンに来た時にぜひレジテンスと一緒に見ていただきたい教会の一つです。

Odeonsplatzのテアティナー教会まとめ

  • ガイドブックにも乗っていない美しい教会を見たい
  • イタリア式の繊細な建築が好きな方
  • レジテンスを見て時間がある方
  • 教会や宗教画が好きな方

まりちゃん

以上の方は必見です。

Odeonsplatzのテアティナー教会の詳細

Odeonsplatzのテアティナー教会の場所

ドイツのミュンヘンに来るなら

ツアーで来る方がほとんどかもしれませんが、ツアーの中にフリーで回れる時間があるならオススメの場所です。

ミュンヘンは中心地に行けば基本電車or徒歩で散策することが可能です!

時間があればぜひ立ち寄ってくださいね!見る価値ありです!